【No.1プロジェクト】東京オリンピックを目指すテニス競技「カジュール選手」のSBTサポートを開始!
2017/10/17
お知らせ
スポーツ
プレスリリース

株式会社サンリ(本社:静岡県島田市 代表取締役社長:西田一見)は、株式会社スポーツフィールド(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:篠崎克志)が作成した専用ウェブサイトからスポーツを通じて社会により良い価値を生み出すことを目指しているアスリートを募集し、選考を通過したアスリートのメンタル面からサポートし、スポーツ界から社会に貢献できる人財を育成・輩出するプロジェクト「アスリートNo.1プロジェクト」が、テニス競技のカジュール オヴィ アンジュ選手へサポートを開始したことを発表いたします。

カジュール オヴィ アンジュ選手について

  • プロフィール

生年月日:2002年 1月 26日

競技名:硬式テニス  活動年数:8年

所属:橋本総業ホールディングス/Team YUKA

 

  • 競技実績

2014年 ダンロップ全日本ジュニアテニス選手権U-12ダブルス優勝

2015年 第31回RSK全国選抜ジュニアテニス大会 優勝

2016年 DUNLOP SRIXON CUP 全国選抜ジュニアテニス選手権 U-14優勝

ワールドジュニア アジア・オセアニア予選大会 日本代表

ワールドジュニアテニス世界大会 日本代表

2017年 第81回東北オープンテニス選手権大会 準優勝

ITF USD25,000 HUA HIN THAILAND 本戦 1R

第71回YMFGやまぎん中国テニス選手権 ベスト8

 

 

本人からの今後の目標についてコメント

将来はグランドスラムに出場、優勝できるような選手になりたいです。

そのために、16才の年でWATランキング600位(現在1200番台)、

今年中にはJTA(JAPAN TENNIS ASSOCIATION)ランキング50位になりたいです。(現在65位)

今試合中に気持ちが入りすぎてしまい少しのミスでもイライラしてしまったり、落ち込んでしまったり気持ちのコントロールがまだ上手くできないため、目標達成するために、それが上手にできるようになりたいです。

 

 

アスリートNo.1プロジェクトとは

「アスリートNo.1プロジェクト」は、“スポーツを日本の力に、スポーツを日本の文化に”というスローガンのもと、世界で活躍するという強い思いを持ったアスリートをメンタル面からサポートし、スポーツ界から社会に貢献できる人財を育成・輩出するプロジェクトです。過去数十年以上アスリートのメンタル面の指導を行い、五輪金メダリストも輩出、スポーツの発展にかかわってきたメンタルトレーニングのパイオニアである株式会社サンリが、2020年に向けアスリートのメンタルサポートを行っていきます。

 

公式ホームページ:https://www.sanri.co.jp/n1project/index.html

公式facebookページ:https://www.facebook.com/athleteNo.1project/