認定資格について

認定資格について

認定制度の発足について

SBT認定コーチの皆様と共に一人でも多くの方が
「夢を持ってワクワク挑戦できる可能性に満ちた世の中」へ

 現在日本はGDP世界3位という世界的に見ても豊かな国ですが、自殺者が毎年3万人以上出てしまうなど、子供も大人も夢を持てないという大きな社会問題を抱えています。
JADA協会ではこの現状を打破する為に、30年以上の研究で積み重ねたSBT(スーパーブレイントレーニング)の指導方法を公開し、SBT認定コーチの認定制度を発足いたしました。

ライセンスの種類と階級

ライセンス詳細
グランドマスター特に功績、人間性の認められたコーチにのみ与えられる。各分野に特化しJADA協会とプログラム等の共同開発を行う。各分野のプロフェッショナルとして国内外で活躍する。
マスター1級コーチの認定を行う。SBTの高レベルな理論を学び、各分野においてトップクラスの指導を行えるようになる。
1級SBTの指導方法をグランドマスターコーチまたはマスターコーチから学び、広く世の中に伝える。指導経験を積み重ねる事で、自らも1級コーチの指導を行えるようになる。
2級SBTの基礎理論を学び、実生活において自ら実践、活用する事で自身の能力を高める事が出来る。1級を受講する資格を得る事ができる。
3級実践的な内容を学ぶことができ、習得した内容を実生活の様々な場面で活用することができる。

JADA協会認定資格の取得方法

Copyright (C) 2019 JapanAbilityDevelopmentAnalysis All Rights Reserved.