【No.1プロジェクト】女子プロ野球の普及を目指す「宮原臣佳選手」のSBTサポートを開始!
2017/12/04
お知らせ
スポーツ
プレスリリース

株式会社サンリ(本社:静岡県島田市 代表取締役社長:西田一見)は、株式会社スポーツフィールド(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:篠崎克志)が作成した専用ウェブサイトからスポーツを通じて社会により良い価値を生み出すことを目指しているアスリートを募集し、選考を通過したアスリートをメンタル面からサポートし、スポーツ界から社会に貢献できる人財を育成・輩出するプロジェクト「アスリートNo.1プロジェクト」が、女子プロ野球の宮原臣佳選手へサポートを開始したことを発表いたします。

 

宮原臣佳選手について

・プロフィール

生年月日:1990年5月7日
競技名 :野球
活動年数:21年
所属  :日本女子プロ野球リーグ 兵庫ディオーネ

 

・競技実績

2006年 IBAF女子野球ワールドカップ 日本代表 準優勝

2010年 IBAF女子野球ワールドカップ 日本代表 優勝 3連覇

2013年 最多投球回イニング賞 受賞

各地方大会 MIP賞 受賞

太田幸司賞 受賞

2015年 最優秀防御率賞

Japan Cup 奪三振賞・最優秀選手賞(大会MVP)

2016年 ゴールデングラブ賞(投手)

 

宮原臣佳選手からのメッセージ

女でも130キロを投げられる様な選手になる。又、女子プロ野球がある現在、今度は少しでも長く続けられる環境を作る為に、私の夢であるママさんプレイヤーになり、谷亮子さんの様に輝き、新たな道を創っていきたいと思っています。

 

アスリートNo.1プロジェクトとは

「アスリートNo.1プロジェクト」は、“スポーツを日本の力に、スポーツを日本の文化に”というスローガンのもと、世界で活躍するという強い思いを持ったアスリートをメンタル面からサポートし、スポーツ界から社会に貢献できる人財を育成・輩出するプロジェクトです。過去数十年以上アスリートのメンタル面の指導を行い、五輪金メダリストも輩出、スポーツの発展にかかわってきたメンタルトレーニングのパイオニアである株式会社サンリが、2020年に向けアスリートのメンタルサポートを行っていきます。

公式ホームページ:http://www.sanri.co.jp/n1project/index.html

公式facebookページ:https://www.facebook.com/athleteNo.1project/