本文へスキップ

メンタルトレーニングを通して夢の実現をサポートする

JADA協会

JADA協会は会員の皆様と共に構成され、人間の心や脳、心理面や能力などについて、
日常生活に役立つ様々なことを学ぶための協会です。

組織・役員

会長 西田文郎 講師プロフィール
代表理事 西田一見 講師プロフィール
理事 臼井博文 講師プロフィール

JADA協会について

私ども株式会社サンリ 能力開発研究室では、能力開発の研究分析及び指導を実践してまいりました。
この能力開発プログラム『SBT(スーパーブレイントレーニング)』(以下SBT)は、一つの分野に留まらず、ビジネス、スポーツ、子育て、教育などの様々な分野の方々の能力向上、人間性向上など多くの成果を上げてきました。

これまでに数々のご要望が私どもに寄せられました。
そのご要望の多くが、自分をより良くしたいという強い願望を持たれた方々の強い思いでした。
その強い思いと『SBT』のノウハウが相まって多くの成功者を輩出する事が出来ました。
これも皆様との強力なパートナーシップがあっての結果です。改めまして厚く御礼申し上げます。

これらのご要望に、更に踏み込んで対応していく為に、JADA〔日本能力開発分析〕協会(旧ADA協会)を発足させました。
このJADA〔日本能力開発分析〕協会は、大人から子供まで心の教育プログラム『SBT』の教育運動を展開し、そのノウハウを世の中の為に役立てる事を目的に設立し、『SBT』の考えに賛同していただける会員の皆様によって構成されています。

私どもは活動を通じて『SBT』を広め、
多くの方々にノウハウを伝えていくことを旨としております。

JADA〔日本能力開発分析〕協会の意味

正式協会名:日本能力開発分析協会
JADA協会の名前のアルファベットのJ、A、D、Aはそれぞれ

日本を意味するJapanの
能力を意味するAbilityの
開発を意味するDevelopmentの
分析を意味するAnalysisの

から成ります。

JADA協会は会員の皆様と共に構成され、人間の心や脳、心理面や能力などについて、
日常生活に役立つ様々なことを学ぶための協会です。

年会費・会員様特典

年会費
個人会員  6,000円(税別)
法人会員 30,000円(税別)

会員特典

■定期発行のJADA協会機関紙を通して多くの事が学べます
ツキや運の関係、能力向上の秘密、心理面強化など、大脳生理学や心理学に基づいた能力開発に役立つ具体的な内容を紹介

■協会主催のセミナーが会員価格で受講できます
講師と参加者との交流が深まり、全国にツキのネットワーク(話し合える仲間)が出来ます。

■能力開発研究室商品が会員価格で購入できます
各分野ごとに役立つADA能力開発プログラムをご用意しております。
プログラムの分野によって内容が違います。

■各種心理テストを会員価格で受けることができます
様々な心理検査、傾向分析検査をご用意しております。 

JADA協会は会員の皆様と共に構成され、人間の心や脳、心理面や能力などについて、
日常生活に役立つ様々なことを学ぶための協会です。

会員規約

●JADA〔日本能力開発分析〕協会規約●
2000年12月1日制定  2007年2月25日改定


●第1章 目的
第1条【目的】
本会は能力開発の指導、分析、研究を通じて社会に貢献する事に第一義をおく。
●第2章 会員の権利及び義務
第2条【入会方法】
入会の意志を事務局に伝えた上で、心の教育ブレイントレーニングを通じて社会貢献を果たす強い意志を持ち、年会費(税別)個人6,000円、法人30,000円を納入すれば、個人、法人を問わず入会する事が出来る。
第3条【会員期間】
入会日より1年間を会員期間とする。
第4条【会期の更新】
会期満期終了後、年会費を納入すれば、会期の更新が出来る。
第5条【会員の特典】
機関紙ブレイントレーニングの定期購読、協会主催のセミナーへの会員価格での参加、各種心理チェックの会員価格での購入の権利を有する。なお、本会主催セミナーへ本人が参加出来ない場合に限り、個人会員は大切な人を1名、法人会員は5名まで、会員価格で参加させる権利を有する。
第6条【会員限定】
特殊能力開発プログラムの販売は本会々員のみへの限定販売とする。
第7条【複製の禁止】
能力開発プログラム、心理チェック等本会が発行する刊行物の一部または全部を無断で複製する事を禁止とする。
第8条【商業利用の禁止】
本会々員の立場で知り得た事を利用し不当な利益を上げる事を禁止とする。
第9条【会員資格の失効】
次の各号のいずれかに該当する場合、本会は、会員に対し何ら催告なくして会員資格の失効する事が出来る。
一.会員が規約に違反した場合
一.公権力の処分を受けた場合
上記のいずれかに該当する場合、会員は本会の催告を何ら要せずして、当然にして期限の利益を失い、ただちに会員資格を失効する。
●第3章 事務局
第10条【事務局の仕事】
事務局は、会報の発行、セミナー開催の通知、心理分析実施及び指導、会員名簿の管理、会費の徴収等の会の日常業務を行う。
第11条【事務局の構成】
事務局は、事務局長と、会計、編集、広報等の事務局員で、構成される。
第12条【事務局員の任命】
事務局員は、事務局長が任命する。
第13条【事務局員の罷免】
事務局員は、事務局長が任意に罷免することができる。
●第4章 規約の改正
第14条【規約の改正】
規約の改正は、理事会議の議決をもって行う。
●第5章 会計期間
第15条【会計期間】
本会は4月1日から3月31日を会期とする。

JADA協会

〒427-0007
島田市野田1518-7

TEL 547-34-1177