SPORTS古豪チームが復活-場の理論によって急成長した選手とは?-
2017/04/28
導入事例

サッカー大国である静岡県の中でも強豪と言われているF高校サッカー部ですが、

弊社がその高校でメンタルトレーニングの指導を始めた当時は、

県大会の3回戦で、敗退してしまうチームでした。

 

弊社が指導に入ってから2年後、初めは1年生だった世代が3年になった年には、

なんと驚くべきことに、『全国優勝』を果たしました!

 

勿論これは、彼らが元々の内に秘めていた能力が高かったのと、

我々の指導に対して素直に話を聞き、それをきちんと実践したことにあります。

そしてなにより、勝つ為に努力を惜しまない彼らのひたむきな姿勢が生んだ結果です。

 

それから部内には、良い空気感・雰囲気が受け継がれてとても良い環境になっていきました。

 

これを『場の理論』と呼びます。

つまり、良い環境に所属していると自然に良いものに育つのです。

良い水のところには、良い魚が育つというわけです。

 

そして、この『場の理論』によって急激に成長した選手がいます。

 

元々、その彼の世代は監督から

「この世代は谷間の世代だ。ここの世代からはJリーガーすら出ないだろう」

と太鼓判を押されていました。

 

しかし、F高校のプラスの環境によって、彼は自身のメンタルを

良い状態にコントロールすることが出来るようになり、3年生に進級する時には

レギュラーになり、チームの柱として全国大会で準優勝という結果を残しました。

 

その後、彼は、複数のJリーグのチームからオファーがあり、

卒業後すぐにプロチームに入団し、

そればかりか日本代表に選ばれるほどにまでになっていきました。